はやぶさ?みずほ・さくら?新幹線ランドセル無料試着サービス体験。【2021年度入学】

2021年度に小学校入学予定の次男。
ランドセル購入済みのお友だちもちらほら出てきました。
少し遅れてしまっている感じですが、次男もランドセルの検討を始めました。


『鉄おも!』という雑誌の広告で新幹線ランドセルなるものを見かけ、
「これいいなあ♪ぼくのためのランドセル♪」と言う次男。
直接見ることのできるお店が近くにない人のための、
無料試着サービスを利用させていただきました。
今回は、そのレビューです。

目次

新幹線ランドセルについて

大阪にあるグランドという会社が企画したランドセルです。
E5系はやぶさとN700系みずほさくらの二種類があります。

実際に作っているのは、ナース鞄工という東京の会社です。

グランドのサイトから申し込みをしたあと、お電話をいただき、日程調整。

後日、無料試着サービスのランドセル、届きました。

シンプルでいい感じ。

E5系はやぶさ

「E5」「HAYABUSA」と刺繍が入っているのが、テンションあがりますね!
中は黒一色のシンプルなもの。
ランドセルの、ペラペラしたふたのような場所の外側を「かぶせ」、
内側を「かぶせ裏」と言うそうですが、
かぶせ裏も黒で、うっすらとはやぶさデザインが入っています。

N700系みずほ・さくら

ちょっとぶれちゃいました・・・。

なんといっても、サイドのラインがいい!
みずほ・さくらって、すこーしスモーキーなブルーグレー色に、
濃い青と黄色のラインですよね。
その青と黄色のラインがサイドに入っています。
ラインの上には、「WEST JAPAN~KYUSHU」のロゴが型押ししてあります。

これこれ!いいですね!


いいですね~。
私は九州出身なので、このロゴを見ると嬉しくなります。
かぶせ裏には、はやぶさと同じく黒地に細い白線で新幹線のイラストが。

ランドセルで押さえておきたいポイント

長男は6年生です。
毎日の支度を見ていて、ランドセルには
幅と量が求められるなとつくづく思います。

6年にもなると、教科書とノート、資料集などでランドセルパンパンです。
低学年のうちはランドセルに入っていた給食袋も、
今では手持ちバッグに毎日入れて持っていきます。
また、フラットファイルを使う学校も多いので、幅も余裕があるといいです。
(ちなみに長男のランドセルはフラットファイル入れるとファイルのはしが少し折れ曲がります)
最近のランドセルは、そのあたりの事情を考えてあり、大抵のものはA4ファイルも入ります。

もちろん、新幹線ランドセルも、はやぶさ、みずほ・さくら共にバッチリです。
あとは丈夫であまり重くないものであれば、
本人の好みのものを選びたいと思っています。

最後に

先週は「みずほ・さくらにする!」と言っていた次男。
今日は「うーん、はやぶさで!」と言っていました。
悩んでおります。
一応、追加の製作もあるようですが、
在庫がなくなる前に注文しないといけないな。
悩む次男を前に、密かに焦る母なのでした。

・・・とりあえず、今使っている傘が壊れたため、
新幹線柄の傘を買うことになりました^^;

目次
閉じる