家事・暮らし

洗面所につけた石けんホルダーがめちゃくちゃ便利。な、お話。

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは すずです。

うちには8歳と3歳の子がいますが、洗面所で手を洗うとき、
水はねがものすごくて、いつも困っていました。

こんな感じ。

泡で出てくる石けんをつかっていたのですが、
濡れた手で勢いよくポンプを押す。
手をすばやく勢いよく洗う!

これを外から帰ってきたりトイレにいった後にくりかえすので、
洗面台がいつもビショビショで・・・

洗面台の外にも水がはねるので、どうにかしたい!と思っていました。

でも、よく見かける石けんトレイは、トレイがぬるぬるしてくるのがいやだし、
かといって毎日掃除するのも嫌だし・・・

それでいろいろ探していたのですが、ついに我が家にぴったりな石けんホルダーを見つけたのです。

それが、こちら。

吸盤でピタッと洗面台にくっつくという商品。
でも、石けんはどこにどうやって置くの~?

疑問はあったものの、評判が良かったので注文してみました。

(ourhomeのemiさんも、お使いのようです)

ちょっと変わった石けんホルダーは、DULTON(ダルトン)の商品。

ダルトンという会社、あまり知らなかったのですが、
1988年創業の会社だそうです。

本社が・・・あれ?
静岡市?
ええー?!静岡市?!

てっきりアメリカの会社かと思っていました。
ファッション・インテリア雑貨などの輸入をしている会社なので、
石けんホルダーも輸入しているのかな。

ダルトン公式サイトはこちらです。

 

早速使ってみました。

届いたものをチェック。

手のひらにおさまるサイズの箱に入っていました。

部品は2つ。

すごくシンプルです。

まずは、この小さなコインのようなもの。

うらがわは、ギザギザになっています。
ビールの王冠のような感じです。

これを

石けんにグイグイと押しこみます。

これで石けんのセッティングは完了!!

あとは、吸盤のついたものを洗面台の好きなところにピタっとくっつけ。

これで完了です。

本体と石けんがわに押しこんだ部品が、マグネットになっていてピタッとくっつくのですね~。

本当はこの写真の位置がおさまりがいいかなと思ったのですが、
次男が届かないので今はこのようにしています。

使い始めて1週間の感想。

取り付けた場所が、私には少し使いにくいかな。
まあ、ゆるせる範囲なので、そのうちに慣れるでしょう。
あと、この石けんホルダーそのものに水が少しつくので、
時々きれいにふいた方がいいです。

石けんが落ちないかな?という心配はあったのですが、
この磁石がかなり強力なようで、近づければパチっとスムーズにくっつきます。
子どもたちも、このパチっというのが楽しいのか、石けんを放置するということはなく、
おもしろがってくっつけています。

そして、肝心の洗面台まわりへの水はねですが・・・今のところほとんどなし!
毎回ビショビショの洗面台を見てため息をついていたのも、なくなりました。

なんともありがたい、石けんホルダーです。
靴洗い用のウタマロ石けんにも使おうかな・・・

インフルエンザも流行がはじまりました。手洗いはしっかりやりたいですね!

ABOUT ME
おやこ絵本コーディネーター すず
1976年生まれ。 静岡県在住の主婦。男子2人の育児中です。 6年ほど書店で働いていました。 絵本が大好きで、長男とは1,500冊以上の絵本を読んでいます。 (延べ冊数だと、20,000冊以上・・・多分・・・) 実家も遠く、夫も激務のため ハードル下げて楽な気持ちで暮らせるように心がけています。 男子2人いてもシンプルですっきりなおうちをめざして日々活動中♪ このブログでは、大好きな絵本やすてきなもの、インテリア雑貨の購入レポを書いていきます。