小学校低学年男子と過ごす夏休みを楽しく♪

こんにちは。ゆいです。
子どもたちが待ちに待った、
そして私は毎日のおひるごはんに頭を悩ませる(笑)
夏休みがやってきました。

今年の夏も、暑さとコロナ対策のため、
家にいる時間が長くなると思われます。
そこで、おうちの中で楽しく過ごせるものをいくつか準備しました。

夏休みを楽しく過ごすおうちグッズ

目次

ダイソー(DAISO)のカードゲーム

ひとつ110円!!

ご存じでしたか?
ダイソー、子どもも楽しめるカードゲームが
たくさんあります♪
私も先月久しぶりに行ったら見つけて、
いろいろ買ってしまいました!

1つ、110円です!!
これなら、楽しく遊べればコスパ最強、
好みに合わなくても「ま、いいかあ」で
諦めがつきます(笑)

うちの子は中学2年と小学2年なので、
6・7歳くらいから楽しめるものと、
12歳くらいから楽しめるものを購入しました。

他にもたくさんありましたよ。
さあ。
ダイソーでチェックしてみてください♪

計量カップ

小学2年生は、ただいま「かさ」の勉強中。
リットル、デシリットル、ミリリットル・・・などなど。
そこで、夏休み中はお米を炊く時の水の量をはかってもらおうと
これまたダイソーで計量カップを購入しました。
量とか長さの感覚は、実際にやってみるのが一番!と
学校の先生もおっしゃっていました。
夏休みは時間があるので料理にも取り組んでみる予定です。

このプラスチック製のメスシリンダーも、
お風呂でよく遊んでいます!

料理の本

今年は量の感覚をしっかり身につけられるといいな~と思い、
子どもと簡単な料理・お菓子作りにも挑戦しようと思っています。
料理は科学そのものらしいので、楽しく体験できるといいな。
図書館や本屋さんで数冊選びました。

著:中村陽子, 監修:宮本一弘

それから、楽に作れるレシピ本。

料理のレシピは、論理的な読解力をつけるのにも良いらしいです。
ものすごいスピードで飛ばし読みをする次男。
じっくりゆっくり読んで、料理していただきたい・・・(笑)

かけ算の予告グッズ

少しずつ、「これは2×2=4っていうかけ算でもできるよ」という感じで
夏休み明けから始まるかけ算の予告を始めています。

最近人気のスクイーズ♪
かけ算の九九表になっているものを発見したので購入しました。
これでポチポチ遊んでくれるといいなあ。

次男は10のまとまり(合成)を
なかなかイメージできるようにならないので、
そちらも遊びながらやっていこうと思います♪

まとめ

夏休みは長いお休みなので、
がんがん勉強させる!というよりは
楽しくのんびり過ごして、
ついでに将来の勉強につながるような
体験ができればいいなと思っています。
失敗したとしても、それも楽しんでいきたいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次